scuttleを今更導入

 さくらインターネットのレンタルサーバscuttleを入れるべく苦闘した。ですます調とである調+体言止めが混じっていますが、ご容赦を。

 結論から言うと、注意点は2つ。
1つは、さくらインターネットのMySQLのcharacter_set_serverがujisなのが問題だった事。
includes/db/mysql.phpのmysql_query()を実行している場所の手前に全て、「mysql_query("set names utf8");」を追加した。

 もう一つは、web上に多くでいる情報である、「さくらインターネットでは$_SERVER['PATH_INFO'] という記述を $_SERVER['ORIG_PATH_INFO'] に置換」が、仕様変更により不要になっている事。

 参考にしたのは以下のサイト。
続きを読む>>

次世代iPhoneは6月発売?

 ダサiPhone(”ださいふぉん”と読む)の愛らしさと駄目さ加減は毎度書いているので伝わっていると思う。ともかく、ハード性能が低すぎるのは論外だし、softbankの3Gも切れやすい。日本の携帯電話はガラパゴスと言われようとも素晴らしいスペックであることは間違いない。

 そして、スペックだけではわくわく出来ない事を痛感させてくれるダサiPhoneではあるが、次世代型登場の予感? ガラパゴス携帯で言うと、2年前くらいの携帯電話の性能ですね。…こそれはともかく。日本の携帯電話ならばあって当然のステレオBluetooth(A2DP)にようやく対応できるなど、その駄目っ娘ぶりにはある種のOSを思い起こさせるものがあります。

 しかし、iPhoneでBluetooth A2DP対応するとなると、それを待ってBluetooth 対応無線スピーカを買って、PCと共用するのがいいかな?衝動的にPDX-50を買おうかなぁ〜とも思っていたんだが、悩む。
iPodをリモコンのように使って操作するワイヤレスオーディオ。手元で操作しながらiPhoneの音楽を楽しめるので、着信やメールの送受信の際に毎回ドックから取り外すなどの手間は不要です。トランスミッターをつけたまま携帯電話機能を使用し、電話を取った後もスムーズに音楽の再生をスタートできます。さらに音楽を聞きながら、インターネットやWebの閲覧も自由に楽しめます。
 コンセプトがジャストミートでEz-manに直撃。これ、ビックカメラだとポイント差し引きで26,000円で買えちゃうんですよね。もはや6桁の大台の載ったポイントで余裕なのがまた…。この辺のレビューもまた、人の消費心を煽ってくれるw

 6月のiPhone Nextの様子待ちをするか、清水ダイブするか?迷うところです。

iPhoneでVPN!(1) ルータ設定で挫折

 Phoneは最初から3種類のVPNプロトコルに対応しています。
どこかでそんな記事を読みました。
そこで、GWの帰省にあわせて設定を試みる事にしました。
まずは、参考サイトの選定から。
続きを読む>>

[twitter]ログはあった方が素敵だ

推定で250億円の買収も蹴飛ばしそうな雰囲気で話題のTwitter。その場の雑感を記録するミニブログの一種と理解している。チャットであり、行動ログであり、大雑把な行動の記録を簡単に残せる処が素晴らしいと思う。これは携帯電話によるwebアクセスが発達したからこその価値である気がする。インスタントメッセンジャーより素晴らしいのはそこだと思う。
続きを読む>>

D&Dの作者アーンソン氏 死去

 私の人生を、優等生のレールから外した最大要因であろうと思われるものは、ダンジョンズ&ドラゴンズである。1987年の誕生日に、D&Dがよくわかる本にさえ出会わず、従兄弟がD&Dやゲームブックで遊んでおらず、コンプティークでロードス島戦記が連載されてさえいなければ、ここまでRPGに時間を使うことはなったはずだ。…どれか一つにでも触っていればきっとアウトなので、避ける事は不可能だったとも言いますが。

 ともあれ、そのD&Dの作者が先日、死去なされたそうです。

「ダンジョンズ&ドラゴンズ」(D&D)の作者の1人で、米国人のデイビッド・アーンソン氏が4月7日に死去した。61歳だった。共同作者のゲイリー・ガイギャックス氏も昨年死去している。


 ガイギャックス氏の時は、発表の数ヵ月後に気づき、記事に出来なかったので今回は早めに記事にしておきます。私の人生を最高に楽しいものにしてくれているTRPGの創設者の一人に、最大級の敬意を払い、感謝の念を表しつつ、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

pixivプレミアム、クレジットカード以外にも対応

 手を出したがった、クレジットカード番号をブラウザに入力するのがイヤで避けていたサービスがあります。
 pixivプレミアムです。
 web2.0の活性化には、タニマチ的な閲覧者からの支援と、本歌取の認知が必須だと常々思えっています。そのため、このサービス…特に「投げ銭」が気になっていました。
  • 投げ銭機能とは、評点やブックマークに続くイラストに対しての新たな評価方法として、描き手のユーザーにpixivポイントをプレゼントすることができるという機能です。
     興味があります。しかし、ブラウザでクレジットカード番号の入力は極力避けたいです。ベンチャーに対してはなおさらです。
    続きを読む>>

    天体戦士サンレッド全26話を一挙配信

     GOGO!ぷりん帝国の時代から好きな作家さんです。 一挙放送か。いいね。結構、見逃していたので楽しみです。DVD買っちゃおうかな・・・DVDを買うとしたら、リトル・チャロにすべきか、サンレッドするか、悩むな・・・。

    Gmail活用

     携帯電話をダサiPhoneにして以降、メインのメールアドレスをgmailにしました。

     しかし、webメールである関係上、どうしてもメールの着信に気づくのが遅くなりがちでした。そこで、ちょっとした小細工を導入してみました。 確認間隔10分ならば正常動作、1分だと動きませんでした。何故だろう?
     
     そういえば、gmailには「Gmail内でYouTubeやFlickr,Picasaがプレビューできるように」というニュースもありました。丁度、Picasaを導入したところなのでよい感じです。

    音声関係2製品

     奇しくも興味を持った音声合成関係の記事が2件あったので、メモ。
    続きを読む>>

    秒間でDVD2枚分

     特別な環境ではありますが、凄まじいI/O性能をたたき出したSSDの記事がありましたので、メモ。
    米Appleの共同創業者Steve Wozniak氏がチーフ・サイエンティストを務める米Fusion-ioは米国時間2009年4月6日,同社の半導体ディスク(SSD)と米 Hewlett-Packard(HP)製サーバーの組み合わせでI/O処理数が毎秒100万9384回,連続データ転送速度が毎秒8Gバイトという性能のストレージ・システムを構築できたと発表した。
     両社は,「Quad-Core AMD Opteron」を4個搭載するサーバー「HP ProLiant DL785 G5」1台にPCI Express対応のNAND型フラッシュ・メモリーSSD「ioDrive Duo」(記憶容量は320Gバイト)5台と「ioDrive」(同160Gバイト)6台を接続。
     ざっくりと見てコア16個で、SSDを11台?SSDの中にいくつのシリコンデバイスがあるかは知りませんが、一台あたりの単体性能はどれくらいか?と見てみれば…転送速度1.5GB/秒の超高速SSDじゃないかw
     エンタープライズ向けと言うことは、通信キャリアや証券関係で使うのでしょう。エンタープライズ向けBIツールはIOネックになりやすいですが、これならその心配はないかな?

     安く見て数千万円のオーダーなんでしょうがw
    ただし、エンタープライズ向けの技術がコンシューマに適応されるのは世の流れ、10年後には、このオーダーの性能がきっとコンシューマに広まるでしょう。
     日進月歩の先端技術には驚嘆する事、仕切りです。
    Calendar
    << July 2017 >>
    SunMonTueWedThuFriSat
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    latest_entries
    categories
    archives
    recent comments
    recent trackbacks
    profile
    基本写真
    others