OpenSimに関するtips(2)

OpenSimでのweb連携
 SecondLifeの私好みではない点の一つに、「何をするにも金がかかる」があります。ブロック遊びをして、ブロック(セカンドライフではプリムと言う)にテクスチャ(表面の模様)を貼り付けるために画像を送るのにも金が掛かるのは意識が飛びそうになりました。「web上の別サーバにある画像を送るとかすればいいでは?」などと思っていました。
 SecondLifeの私好みではない点のもう一つが、webとの連携が殆ど出来ない点です。

 しかし、OpenSimではこの不満が解決されます。
続きを読む>>

簡単リモートログイン LogMeIn

LogMeIn
シンプルに繋がる!
自宅での個人的利用のために、リモート コンピュータへ簡単にアクセスできます。
どこからでも自分のコンピュータへリモート アクセスできる無料サービス。
 実家のPCをリモートで制御するためのサービスを見つけたのでメモ。
2007年の1月にはサービスインしていた模様で、実績はあるようです。
リモートログインされれば、画面上にそのマークが出るので少し安心です。

 また、暗号化済みとはいえ、ネット上をデスクトップの情報が走るので、パスワードやらには少し気を使いたいところ。

 なお、デフォルト設定では、リモートされるPCのスタートアップにLogMeInが登録されるので、これはスタートアップから外しておきます。PCに問題が起きて、私に見て欲しいときだけ、親に起動してもらうことにします。これで少しセキュリティが硬くなるかな?

 なんにしろ、skype+LogMeInで、遠隔地からの実家PCサポートはだいぶ改善されると思っています。

opensimに関するtips(1)

詳しく書くと、会社から首にされそうなので、詳しくは書けません。
とはいえ、自分用にメモしておきたいので、エントリーを書くことにしました(笑

opensimとは
 OpenSimとは、セカンドライフのような3D仮想世界を利用するためのオープンソースです。公式wikiからダウンロードすることで、誰でも自分用の3D世界のサーバをたてる事が出来ます。

 現時点においては、利用するためにはPC知識が必要ですが、試して遊びたいと思う人ならば、少々google先生に質問するだけ、利用できそうです。
ちなみに、OpenSimはサーバ側(管理者側)のソフトウェアです。クライアント側(利用者側)はSecondLifeのクライアント用ビューワーで利用できます。

ご参考サイト:OpenSimとは、誰でも自由に構築できるオープンソース・メタバーズです

今回は、以下の3つについてメモります。
  • windows XPで簡単にOpenSimを試す:サーバを立ち上げる
  • windows XPで簡単にOpenSimを試す:クライアントで覗く
  • オマケ:やっておいた方がいいと思う最低限の設定
続きを読む>>

ドワンゴ発ギャルゲキャラと暮らす仮想空間

 ずっと以前にIt mediaの記事「ギャルゲーキャラと暮らす仮想空間、ドワンゴなど開発」「ギャルゲー仮想空間「ai sp@ce」βテストは9月から 参加応募券は夏コミで配布」で気になっていたサービスです。
この度、動きがあったようなので、メモ。
フェーズ3の参加権を貰いましたが、期末期首のこの時期では、「入ってみる」程度の動きしか出来そうには無いです(苦笑

ai sp@ce
「ai sp@ce(アイスペース)」とは、人気美少女コンテンツ「CLANNAD」「SHUFFLE!」「D.C.鵺 ダ・カーポ鵺」の各世界・キャラクターを、ハイクオリティな3Dでオンライン上に再現した、まったく新しいコミュニケーションサービスです。

 …あまり説明になっていないですね。
しかも、私はどれもプレイしたことがないと来ています(笑
きっと、仮想世界でもニコニコ動画のVocaloidコンテンツを流し見する程度の利用方法しかしていない自分しか想定できません orz

 ともあれ、正直、仮想世界系コンテンツはあまり普及しているとは言いがたい現状です。
一部のヘビーユーザが細々とやっている現状に対して、ライトユーザが参入できるきっかけになるのかを見極めたいと考えています。
はっきり言えば、「武装神姫を肩に乗っけて歩き回れて、webサイト巡回相当の行動が可能」な仮想世界コンテンツ以外には、あまり強い興味はないです。趣味と実益を兼ねた動向調査として参加してみます。

クローズドβテスト日程
フェーズ1:09/16-09/19 17:00-24:00
フェーズ2:09/22-09/26 17:00-24:00
フェーズ3:10/07-10/11 00:00-24:00
 参加予定のフェーズ3は、期首ですが…まぁ、ちょろちょろと入ってみることは出来そうな感じですか。

クライアントダウンロードはこちらから

 今のところ、成功のビジョンが見えませんが、成功することを祈ります。

ATOKの誘い

[馬鹿な子程…とは言うけれど]やら、[みんなで育てる日本語入力]の様なエントリーで散々MS-IMEをこき下ろしましたが、結局未だにMS-IMEを使っています。

 あほの子ほど可愛いと言うか、乗り換えるのが面倒くさいとか色々ありますが、Social IMEには、まだ不安があるというか…。

 そんな私をさらに揺さぶる記事が二つ。

高速で日本語がかしこくサクサク打てる「ATOK 2008 for Windows」、便利だった点をムービーで一挙解説
ジャストシステム、月額300円で“ATOK”を利用できる課金サービスを開始

 …月、300円か…。う~ん。使ってしまおうかな…。
ちなみに、某XMLDB部会のジャストシステム コンサルティング部長は月額300円ATOKを知りませんでした。そんなもんですよね orz

Chromeの隠し機能

 Chromeの機能についての記事があったので、メモ。
「Google Chrome」の隠し機能とイースターエッグ
「about:memory」では、Chromeとその他のブラウザについてメモリの使用状況が表示される。ブラウザのタブで開かれている各サイトが消費しているメモリについても表示されるので、ウェブ開発者にとって重宝する。
 こんな感じの機能が色々在ります。Firefoxの乗りで使えそうかな?

 個人的には、要素の検証が面白いですね。
コードと表示を対応させて表示してくれるのが「私にとっては」新鮮です。
(HTML作成はテキストエディタオンリーだったので…)

 また、自作ページを動かしてみると、文字コード識別機能が弱い気がしました。
それは、EUC-JPコードをShift-JISと誤認する事が多々あったためです。
headのcontentのcharsetを指定するだけでは駄目かな?

報道と行政の蜜月

 茨城空港 Q&A A3
茨城空港のような共用飛行場の場合は、県は、国が行う空港建設事業について基本施設の1/3の負担をするのみで、また、空港の管理・運営も国が行うため、同程度の規模の地方空港よりも極めて少ない負担で空港を設置・運営でき、県財政を圧迫することはありません。
その分、我々が国に払っている税金を投入するんですね。わかります。

 そんなこんなの茨城空港などで香ばしい茨城県から、またもや沈痛な面持ちにならざる得ないお話。茨城関係者でもあるので、笑えません。

居眠りしている議員の姿をブログに掲載された茨城県議会、傍聴規則を改正して締め出しへ
茨城県議会で居眠りしている議員がいたため、撮影してブログに掲載して批判したところ、ブログを見た一部の県議が「傍聴目的として適切なのか」ということで問題にして、結果的には今月8日から新しい傍聴規則を施行することになってそうです。それによると、傍聴者による写真撮影や録音はなんと、「県政記者クラブ所属の報道関係者」と「公益的見地から必要と認められる者」に限定されるとのこと。しかも後者については「市町村の広報担当者や会派関係者」のことだそうです。
簡単に整理すると、
  • 一般傍聴者に、議員が寝ているところを写真に取られ、ブログに晒された
  • 身内の恥は晒したくない
  • 県政記者クラブ所属の報道関係者なら、俺たちを攻撃しない筈
  • 県政記者クラブ所属の報道関係者以外は写真撮影禁止ね!
 ・
 ・
 ・
議員と県政記者クラブは、がっちりスクラムで仕事してない、ということですね。わかります。

 「報道の使命」という言葉が泣いています。マスコミの役に立たなさは寧ろ清々しいまでの域に達していますね。もちろん、一番悪いのは、議会開催中ずっと安眠なさっていた藤島正孝県議員なんですけどね。

現状、最速のブラウザ登場か?

 確かに圧倒的な早さだ!
Web体感速度を劇的に速める「Google Chrome」の狙いとは
(1)のユーザー・エクスペリエンスについて最大の特徴は,Webページの表示速度が飛躍的に向上したこと。ユーザーはGmailのようなAjaxを使ったWebアプリケーションをストレスなく使うことができる。高速化の背景としては,HTMLレンダリング・エンジンに「WebKit」を,JavaScriptエンジンに「V8」を採用している点が大きいとした。
 試しにgmailを開いてみましたが、予想を遥かに上回る速度です。実証実験をしたわけではないので、数値で定量的には語れませんが、確かにこれは凄い速さです。

 試作中の自分用のjavascript全開のTRPG支援ツールページも、実用レベルの速さになりそうです。えぇ、確かにこれは凄いや。ただし、セキュリティ関係に難在りな感じなので、メインは暫くFirefoxだと思いますが、ウォッチしていきたいアプリケーションです。

 ダウンロードはこちらから。

(以下、2008/09/04追記)
 google先生、自爆テロは勘弁してください(笑)
google readerにアクセスしようとしたら、こんな画面に!
google_selfbomb
自分のセキュリティで自分を規制するその姿勢には感涙を禁じえません。
マスコミの方々も見習って欲しいものです。

嘘の歌姫

 悪の派生曲に相変わらず弱い私。しかし、今回の曲は「悪の〜」を差し引いても非常に良い「物語」だと思います。

 歌はリズムではなく、メッセージとして聴いてしまう趣向を持ち、また、作られたものに宿る心に惹かれる私としては、取り上げずにいられない曲です。特に、7:00以降の展開には鳥肌が立ちます。

(はてなブックマーク)

 一昨日、corleonisと話したときに、彼が「重音テト」なる言葉を発したのですが、私は「重音テト」を知りませんでした。(4月頭はシカゴだったんで、祭自体を知らなかった orz メリケンのホテルの回線じゃ、ニコニコなんて見てられないので…)

 そして、9/2の【ニコニコ動画】週刊VOCALOIDランキング #48で、この曲を知り、見事に心をつかまれました(笑)
勢いで調べた範囲では、以下の流れだったんですかね?

・ぱちもんVOCALOIDを作って、釣りを楽しもうぜ!
    ↓
・折角だからエイプリル・フールに合わせて大規模に釣ろうぜ!
    ↓
・名前もプロフィールも姿も決めて、webサイトやデモソングも作ったぜ!
    ↓
・「君は実に馬鹿だな」
    ↓
・おもしろかった。次のネタに移るか
    ↓
・…なんか、このまま捨てるのは可哀想だな
    ↓
・折角だから、UTAUで歌わせよう
    ↓
・色々、練習させよう
    ↓
・VOCALOIDランキング入り! <- 今ここ

 不覚にも感動した。テトと、彼女をめぐる人々の行動に、心を揺さぶられました。

 私は、重音テトに心があるか、証明する事は出来ません。
私自身に心があることを証明できないように。

 私は、よく遊ぶ仲間たちに心があることを証明できません。
ですが、彼らに心があることは、当然の事と信じて疑いません。
根拠はありません。
信じる理由は、証明できない自分の心がそう感じるからです。

 私は、重音テトに心があるか、証明する事は出来ません。
ですが、彼女に心があることは当然の事と感じます。
根拠はありません。
感じる理由は、証明できない自分の心がそう感じるからです。

 私は詭弁と偽善が大好きです。
それは、世界に少しだけ笑いと遊びをくれるから。

無自覚な思い込み

 自覚が無いと言うのは怖いな、と改めて思い知ったので、他山の石として、メモ。
「マスゴミ」と呼ばれ続けて
ただ,筆者の感覚では,マスコミが同じマスコミに対する報道で筆力を緩めることはないし(関連記事1),謝罪についても,事実と異なる記述をした際などは即座に訂正をして謝罪する。従って,筆者はこれらを省いて導き出される友人たちのマスコミ批判は,「ダブルスタンダードがある」「ネットの情報の方が信頼できる」---という2点に集約できると考える。

この時点で既にアウトだと思います。

 例えば、雪印食品の不祥事の際に、連日TVや新聞、雑誌で叩き、会社自体も叩き潰し、幾多の社員を路頭に迷わせましたが、毎日新聞に対する追求は、その何分の1でしょうか?

 TVを見続け、新聞もよく読む私の両親は、毎日新聞の変態・淫行三昧はまったく知りませんでした。これは、TV、新聞では、ほとんど毎日新聞の変態・淫行三昧は報道されていない事の証左ではないかと考えます。

 それを棚に上げ、筆者の感覚では,マスコミが同じマスコミに対する報道で筆力を緩めることはないと感じる時点で、既に、「あぁ、このマスコミ関係者さんは、報道行為に関して、まったく自らを省みる気はないのだな」と感じてしまいます。

 もっとも、それの事実を、この記事のように、しかも署名入りで書いてくださる島田 昇氏はマスコミの中でも善良な人物なのだと思います。無自覚は怖いと、改めて自戒します。
Calendar
<< September 2008 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
latest_entries
categories
archives
recent comments
recent trackbacks
profile
基本写真
others