VocaListenerを実現

 「VocaListener」は、VOCALOID(初音ミク・鈴音リン/レン)などの市販歌声合成ソフトウェアを用いて、録音された歌唱音声の事例からその歌い方(声の高さと声の大きさ)をまねて歌声合成できる技術。従来は、人間らしい自然な歌声を合成しようとすると、その細かいニュアンスを表現するために、楽譜と歌詞を入力した後に、歌声合成パラメーターをユーザが人手で長時間調整しなければならないことが多かったが、直接歌い方を聞かせることで、その作業が自動化されることとなる。
 ニコニコにアップされていました。…なぜに、また大漁旗w
 なお、本研究の一部は、独立行政法人科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業(CREST)の助成を受けたものとなる。今後産総研では、VocaListenerを産業界と連携して実用化し、歌声合成を用いた音楽制作を幅広く支援したり、歌声合成が適用可能なあらたな応用事例を開拓したりしていく予定だ。
しかし、本当に俺得行政法人だなぁ。いいぞ、もっとやれ!

JRがedgeすぎる件

 JRがちょっと好きになる話題。
  ファステック360Sは、減速する際に車両から三角形の黄色い板「空気抵抗増加装置」が突き出る仕組み。これがネコミミっぽいとネットなどで話題になり、擬人化したイメージ画がネット上に掲載された。そのイメージ画の版権をユウユが取得。「他のメーカーがやっていないデザイン」と、フィギュア化を企画した。
 「許諾が下りないだろう」と半ばあきらめながらもJR東に商品化を打診したところ、意外なことに快諾をもらえたという。JR東からは「ネコミミは普段は出ていないので、取り外し可能にして欲しい」などと要請を受け、商品に反映した。
突っ込むのは、ソコかよ。

Google、ブラウザで3Dを実現するPlugin提供

米Googleは米国時間2009年4月20日,Webブラウザで3Dグラフィックスを実現するオープンソースのAPIを発表した。「O3D」という名称のプラグインとして,開発者コミュニティ向けに提供する。Windows,Mac OS,Linuxの各プラットフォームに対応しており,同社Webサイトでダウンロード提供している。

 ゲーム,広告,3Dモデル・ビューワ,仮想世界など,インタラクティブな3Dアプリケーションの作成が可能になる。現在のWebの世界は,HTMLのほか,画像およびビデオ・ファイルによって構成されているが,同プラグインによりファイルを3Dコンテンツ向けに変換して,アップロードできる。
 googleさん、Google、Second Life的仮想空間「Lively」を終了であきらめたかと思っておりましたが、3Dブラウザの夢はあきらめていなかった模様。注視します。

世界最大の鉄道模型ジオラマ

 これは凄い!英語を聞き取れない人でも、見ているだけで面白い動画です。HOゲージの線路は総延長およそ1.1キロメートル、900両の機関車と1万2000両の貨車が常時運行中! 詳しくはこちらの記事から。 まだ、未完成で完成(2014予定)では今の倍のサイズになるそうです。行ってみたい!

 模型といえば、こんな記事も。 珈琲は専門店で飲むか自分で淹れるのでいらないですが、工房としてのプラモカフェは実に良いですね。近所…せめて一駅位の距離にあったら、是非に利用したい!マンションで暮らしていると、塗装なんて中々出来ませんからね。
大阪や東京を中心に出店も相次いでおり、中年男性の新たな癒やしスポットになっている。
 記事は大阪のお店のようですが、内容的には東京にもある模様。google先生に聞いても良く分からない。後でプロに聞こうw

1980年代男の子向け東方Proj二次創作

 本日のエントリーはpixivネタです。pixivのユーザアカウントがなければ紹介するネタを見られません。ご注意ください。

 友人に面白い同人誌を見せてもらった。
東方projectキン肉マンの二次創作と言う、選りすぐられたオタクのみが楽しめる微妙きわまる作品ですが、Ez-manのハートはガッチリキャッチされました。私に限らず、1980年代に男の子をやっていて、かつ、東方projectネタに拒否感を感じなければ、結構楽しめるのではないかと思います。
続きを読む>>

zoome TDKIが凄い!

 iPhoneのアプリ、zoome TDKIが凄い。
何が凄いって、動画開始までの時間が短く、スムーズに動く!



 カテゴリを見ると、初音ミクなどVocaloidが中心になっている点も自分としては使いやすいです。私が動画共有サービスを利用する理由の8割以上はVocaloidを用いた音楽、動画を楽しむ事だからです。

 速度に関しては、wi-fiでのみならば、美しいCGを用いた動画(下記のNebulaなど)も僅か数秒で再生が始まり、途中で止まる事も無いです。


 もちろん、3G回線ではとても使える速度は出ません。これは仕方が無いところでしょう。また、zoomeのアカウントを持っていても、これを認証に用いないため、PCでのzoomeのマイクリップなどは利用できません。これは残念。また、全ての動画がiPhone対応しているわけではなさそうです。

 しかし、これが無料なのは凄いなぁ。zoomeは頑張っているようです。
もっとも、ニコニコ動画に比べると利用者が少なくて楽曲のバリエーションに劣る点と、ニコニコ動画慣れしているため、動画選択のインターフェイスが使いにくいのが難点と感じます。

 おそらくは、投稿者毎に画面デザインを変えられるために、投稿者が懲りすぎてユーザ側からみると、「どこに何があるか判りづらい」事と、タグの自由度が低い事が、私が使いにくいと感じる点だと思います。今後に期待です。

テオ・ヤンセン展で己を取り戻す

 テオ・ヤンセン展を見たいと思い立ち、今日は会社を定時に抜けて日比谷パティオを行って参りました。
テオヤンセン_20090304_日比谷パティオ

 テオ・ヤンセンと言えばトラス状の構造物がウネウネと歩く面白いキワモノが有名です。会社で、そのテオ・ヤンセン展があると聞いたので即断即決です。

 雨降りしきる中、会場に到着しました。閉館は21時、到着は18時30分。余裕です。
テオヤンセン_20090304_テオヤンセン展入り口
続きを読む>>

Eye-Fiに釣られました

 iPhoneで取った写真をPCに送りたい事は多々あります。その際にUSBケーブルで繋ぐのは面倒です。無線を持って良しとするiPhone的にも私的にも有線はイケマセン。平成20年代にあるまじき冒涜です。そこで、ナイスなアプリを発見!と一瞬思いました。これです。

同時期に予告されていたiPhone版 Eye-Fi アプリも提供が始まりました。デジタルカメラ+Eye-Fiとおなじく、iPhoneで撮った写真をPCあるいはFlickr, Picasa, Evernoteといったオンライン写真サービスに直接アップロードできます。
続きを読む>>

iPhoneサイズで本の様に開けるデバイス

ビジュアル的には凄く好みです。しかし、いかんせん、大きすぎる。VAIO type P(245 x 120 x 19.8 )ですらもポケットに収まらないから大きすぎる感じ自分としては、やはりiPhoneサイズ(115.5 x 62.1 x 12.3 )で両開き+両面タッチパネルのデバイスが欲しいものです。

iPhoneでpdfを見る

 結論から言うとFelaur PDF Readerは、良いソフトだが、まだ遅いと感じます。ハード的に無理があるかもしれません。

 このソフトでは、8P漫画のpdfファイル(7.2MB)の起動に約10秒、ページ移動に約5かかります。
一方、私が快適と感じる時間は、3秒と1.5秒程度と考えます。
そのため、性能3倍は欲しいと感じます。
だから、結論はFelaur PDF Readerは、まだ遅いと感じてしまいます。
ただし、使い勝手の面でもレスポンスの面でもAir SheringDataCaseServersMan@iPhoneより使いやすく感じます。(全部持っています。試用できないApple Storeは鬼畜だと思います)
続きを読む>>
Calendar
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
latest_entries
categories
archives
recent comments
recent trackbacks
profile
基本写真
others